コピー機に関する情報が満載!

事務必須のコピー機

コピー機の機能の進化とリースのメリット

コピー機は、家庭用としてプリンターと一体になっているシンプルな機能のものもありますが、オフィスで使われるビジネス用のタイプのものには様々な機能がついています。
ソートしたりホチキス止めをする機能はかなり昔からありましたが、最近の機器はデジタル化されているため、その読み取った画像を簡単にネットワークに保存することが可能になっています。
また、その分その読み取ったデータが外部流出しないようにセキュリティーの機能も充実してきています。
また、最近急速に普及しだしている3Dプリンターも一種のコピー機能を持つ機械だと考えると、コピー技術の進化のめざましさがよく理解できるのではないでしょうか。
ビジネスでコピー機を使う場合、自己資金で購入する方法とリースする方法があります。
それぞれ利点がありますが、特にリースの場合の利点は、メンテナンス等の手間が省けコストもリース料に含まれているため安心という点です。
また、自前で買って長く使っていると技術革新に乗り遅れることになりますが、リースであればある程度新しい機能の機器を常に使う事ができるという点もメリットです。
そのために、リースする方法が一般的になっているといわれています。

どんどん進化するコピー機

コピー機と言えば、会社にとっては、なくてはならない機械のひとつです。
コピーとしての機能は主に、コピーの速度や色の濃さ、白黒かカラーかを調整して、原稿を必要な枚数コピーをする他、片面原稿や両面原稿を両面コピーしたり、コピーと同時にホチキス止めをしたり、違う内容のコピーした書類が重ならないように分けるソーター機能などがあります。
コピー機能だけではなく、FAX の送受信、書類のスキャンや保存、パソコンから文書やメール、インターネットの画像などを印刷する機能などを兼ね備えているタイプもあります。
こういった複合機と呼ばれるタイプを使用してる職場も多いです。
機械自体は高額の為、通常はリース契約をして使用します。
定期的にメンテナンスを行ってくれるだけてはなく、故障や修理が必要な場合は、メーカーが対応してくれます。
近年では、各課や個人で使用するカウントをデータ化する為に、社内の人以外が使用できないようにする為、ICカードなどで認証してから使用するタイプもあります。
コピー機が使用される前は、カーボンなどの複写紙を使って手書きで文書などを作成していたわけですから、この機械の登場によって、仕事の効率性が上がるだけではなく、働く人達の手間を省く大きな手助けをしてくれる有り難い存在となっています。


check


外壁塗装を松戸で行う業者です


しわ治療を静岡で受けられます


一宮の不動産ならお任せください


誕生日ケーキ


古民家 リフォーム


Last update:2020/2/21

『コピー機』 最新ツイート

@Oso_Kara_kpp

カラ松:兄さんとの勝負に負けたから「なんでもいうこと聞いてあげる券」を10枚あげたらコピー機で偽造しはじめて多分今50枚くらいあるんだよな……

1分前 - 2020年03月31日


@yoko51asam

コピー機が、そろそろインクが切れるので交換の準備しておいてね。って表示が何か操作するたびに出る。3週間くらい経つんだけど、まだイケるっぽい。注意警告早くね?

2分前 - 2020年03月31日


@reminukotan

学校のコピー機って決まってミスコピーすると全部横にビローンと伸びたようなのが出てくるんです。何故でしょうか?

2分前 - 2020年03月31日


▲ページ先頭▲